| ページ一覧 | ブログ | twitter |  書式 | 書式(表) |

Mac

提供: MyMemoWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

Mac

高速化手法

セーフブートモードで起動

セーフブートモードで起動すると、ディレクトリのメンテナンスと膨大な量のシステムキャッシュファイルを削除してくれます。通常はShiftキーを押しながら起動

ディスク容量を増やす

このMacストレージを管理

  • https://support.apple.com/ja-jp/HT206996
  • Apple メニュー  >「この Mac について」の順に選択し、「ストレージ」をクリックします。
  • 棒グラフの各セグメントは、ファイルのカテゴリごとのストレージ使用量の概算値を表しています。各セグメントの上にポインタを置くと、詳細情報が表示されます。
  • ストレージ管理のウインドウには、ストレージを最適に使うための対策が「おすすめ」として表示されます

セーフブートモードで起動

セーフブートモードで起動すると、ディレクトリのメンテナンスと膨大な量のシステムキャッシュファイルを削除してくれます。通常はShiftキーを押しながら起動

Homebrewのキャッシュ削除

$ brew cleanup

メモリを解放

$ sudo purge

SSHポートフォワーディング

  • ssh -L {localhostからアクセスするポート}:{踏み台経由でアクセスしたいサーバーアドレス} {踏み台となるサーバー}
$ ssh -L 10443:192.168.64.2:10443 hirotoyagi@delhi.local
  • 上記でSSH接続した状態で、localhost:ポート に接続する

キーマップをUSキーボードから 日本語106に変更

パフォーマンス改善

ディスクスキャン

  • スキャンを実行するには、メニュー バーの [移動] をクリックして [ユーティリティ] に移動します。ここで [ディスク ユーティリティ] をクリックします。メイン ハード ディスクを選択して [First Aid] をクリックします。

SMC のリセット

  • 着脱不能バッテリーを搭載した MacBook の場合、SMC をリセットするには、Mac を完全にシャットダウンする必要があります。次に、Mac の電源がオフになっている間に、キーボードの左側の [SHIFT] + [CONTROL] + [OPTION] キーを押しながら電源ボタンを押します。これらすべてのキーを 10 秒間押し続けます(指がつらないように気を付けてください)。キーを離し、通常どおりに Mac の電源を入れます。

Xcodeがインストール中で終わらない

  • いったんアンインストールしてから、AppStoreからインストール

Finderでシステムフォルダを開く

  • 一時的
    • Command + G で場所を入力
  • 継続的
    • 以下のコマンドを入力、リブート
defaults write com.apple.Finder AppleShowAllFiles YES

Finder show all.png

Remote Desktop

バックスラッシュの入力

  • option + ¥

キーボード記号

Mac keyboard sign1.png Mac keyboard sign2.png

ツールインストール